建築レポート | アパート |
アザーレ・プラネワン大磯こゆるぎ

アザーレ・プラネワン大磯こゆるぎ

24.01.09

わんちゃんと一緒に暮らせる2名入居可能な新しいコンセプトのアパートの建築が始まりました。
徒歩圏に動物病院があるので心強い立地です♪

これから定期的に工事の進捗状況をお伝えしていきます。

配筋検査が指摘なく終わりました。
■配筋検査とは?
基礎の鉄筋が正しく配置されているか、本数に間違いはないか、ずれはないか、といった点をチェックする検査のこと。

24.01.26

基礎の打設が終わり、床断熱を敷き、土台を作っています。

24.01.30

本日、上棟が完了致しました。

■上棟とは?
住宅の建築において、柱や梁など建物の基本構造が完成し、家の最上部で屋根を支える棟木と呼ばれる木材を取りつけることをさします。

24.02.09

本日、金物検査が指摘なく終わりました。

■金物検査(中間検査)とは?
検査機関による工事途中の検査で、図面通りに金物が正しいものが正しい位置に取付されているか、建物の配置が正しく行われているか等の検査になります。この検査を無事通過できないと工事がストップします。安全な建物を作るための大切な工程です。

24.02.22

本日、断熱材が正しく施工されているか第三者機関に確認をしてもらう断熱検査が終わりました。
断熱材は外部と接する場所に施工されます。壁の中に断熱材を入れる形になりますので、完成後はほとんどの部分を確認することが出来ないので、重要な検査項目となってきます。

24.03.09

石膏ボード施工中です。写真は2Fのリビングからルーフバルコニーにアプローチする階段です。
以前、現場を訪れた際はまだ階段の工事が始まっておらず、梯子を上って、ルーフバルコニーを見学したので、階段がついてほっとしました。

まだまだ、木工事(大工作業)は続きます。

24.03.25

室内は木工事中、外は外壁サイディング中です。

写真はLDKの様子です。キッチンカウンターが付き、小上がり部分もカタチがみえるようになってきました。

24.04.05

大工工事が終了しました。写真はキッチンスペースです。
キッチンカウンターと壁の間をわざと狭くして、ワンちゃんがキッチンに入ってこないようにゲートが設置できるようにしてあります。

24.04.12

クロス(壁紙)施工中です。
壁紙をきれいに貼るために石膏ボードのビスの穴をパテで埋めて、その上に施工していきます。
写真は1階の居室部分で、クローゼットの中にアクセントクロス(サンゲツ:FE76802)を貼りました。

GOTOP