建築レポート | アパート |
アザーレ・キュリオス横浜

アザーレ・キュリオス横浜

24.01.06

神奈川大学や横浜国立大学の学生さんにも人気のエリア!
横浜市営ブルーライン「三ツ沢下町」駅徒歩8分のアパートの建築が始まりました。
最寄り駅にはスーパーやコンビニ、飲食店が多くあるので、便利です。

これから定期的に工事の進捗をお伝えいたします。

写真は基礎工事中の様子です。

24.1.13

先行配管後に土台敷を行いました。
基礎コンクリートと土台の木材の間に挟まっている黒いものは基礎パッキンといい、土台内の通気を保つために重要なものです。

24.01.20

住宅の建築において、柱や梁など建物の基本構造が組み立てられる上棟という作業が本日、完了致しました。

クレーン等でプレカットされた木材をてきぱきと運び、組み立てていく姿は圧巻です。

24.02.02

断熱検査が終わり、サッシの搬入中です。

24.02.20

現在、室内は木工事中です。

24.03.05

断熱材が隙間なくしっかりと施工されているかどうか第三者機関に確認してもらう断熱検査を無事通過しました。

24.03.09

室内はユニットバス等の器具を設置中です。
外側は外壁のサイディング中です。

24.03.25

クロス工事中です。
ところどころ壁が白っぽく塗ってあります。
これは石膏ボードのビスの穴をパテで埋めているところです。
壁紙(クロス)をきれいに貼るために必要な作業です。

ほぼ完成形が見えているのですが、ここからまだ1ヶ月近く内装の工事は続きます。

24.03.29

外壁サイディング中です。紫色のマスキングテープが張ってある場所はコーキング作業をするところです。室内は扉等建具が設置されました。

■コーキング(シーリング)とは?
建築物の気密性や防水性のために、施工の際にできる隙間をコーキング剤で充填することをいいます。

24.04.05

外壁サイディングが終わったので、足場を解体しました。
これから鉄骨階段と外構を行っていきます。

GOTOP